2006年05月08日

長編ドラマ 『蝉しぐれ』

藤沢周平の長編時代小説『蝉しぐれ』のドラマ化。
内野聖陽がいい。鈴木杏樹と水野真紀も役柄に合った人材登用で見ごたえがある。

笑いあり、涙あり、恋愛あり、勧善懲悪ものの時代劇。
非常に面白く、全7話一気に見てしまった。





■関連情報

posted by 俺 at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | DVD・CD
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/21351073
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。