2005年03月04日

映画情報 ドラゴンボール実写版?

漫画「ドラゴンボール」がハリウッドで実写映画化されるという話を、ふと思い出していろいろ調べてみたら、おもろい話がざっくざっく見つかった。

もとの記事
スティーブン・スピルバーグやジョージ・ルーカスといった監督を起用する可能性もあり、「1作目だけでCGは2000カット以上。製作費も1億ドル(約128億円)を超えるでしょう」と説明。2005年で終了する「スター・ウォーズ」に代わる人気シリーズとして定着させたい意向だという。

「1作目だけ」というのは、実はこのドラゴンボール実写映画は
1作目:サイヤ人編
2作目:フリーザ編
3作目:人造人間/セル編
4作目:魔人ブウ編
という4部作らしいのである。

撮影はオーストラリア・シドニーで行われた(行われている?)

配役は

jackman.jpg「孫悟空」→ヒュー・ジャックマン?

raypark.jpg「べジータ」→レイ・パーク

piccolo.jpg「ピッコロ」→サム・ホイーラー?

jason.jpg「ラディッツ」→ジェイソン・ベイトマン

goldberg.jpg「ナッパ」→ビル・ゴールドバーグ

alba.jpg「ブルマ」→ジェシカ・アルバ

「亀仙人」→未定

「界王」、「プーアル」、「ウーロン」→CG

だと言う情報がある。

このページのように、
http://members.at.infoseek.co.jp/slash_fellow/movie/dragonball.html
「孫悟空」→ケイン・コスギ
「クリリン」→えなりかずき
「ピッコロ」→スティーブ・ブシェミ
「天下一武道会の司会」→田代まさし
なんかも相当おもしろい。田代まさしは残念ながら無理か・・・

しかし、ネット上でこんなページ↓もあり、
http://home4.highway.ne.jp/datzoido/neta/db.html
よくわからない。。

とりあえず、この悟空とウーロンを見る限りではハリウッドものではなさそう。

******************************

これまでハリウッド版の情報を載せてきたが、
既に「ドラゴンボール(のようなもの)」実写版は存在する
という!!

その情報はここ↓
http://my.reset.jp/~mars/btg/document19/dragon.html
これは爆笑でした。

悪役だけはハリウッドに匹敵するわ。
ターミネーターとスターウォーズのパクリのような気もするが・・・(笑)

******************************

「魔女の宅急便」もディズニーから実写化されるという話もある。

個人的には「天空の城ラピュタ」「風の谷のナウシカ」「紅の豚」なんかも実写化してほしいものです。
「風の谷のナウシカ」(漫画)の実写映画化は俺の夢のひとつですね〜。

ともかく、日本のものが認められるってのは嬉しいですね。




■関連情報

posted by 俺 at 18:34 | Comment(0) | TrackBack(1) | 映画
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/2251405

「魔女の宅急便」、ディズニーが実写版を準備
Excerpt: >FujiSankei Business-i宮崎駿アニメ「魔女の宅急便」、ディズニーが実写版を準備これは・・・。ハリウッドは既にネタ切れになっているという話は聞いたことがあるがまさかディズニーもネタ切..
Weblog: in the blue sky
Tracked: 2005-03-04 21:16
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。