2005年05月06日

テニスクラフトでガット張替え

授業後テニスをする予定だったが、雨で中止。
時間が出来たので先日切れたラケットのガット張替えに千駄木まで。

大学から根津へ下り、不忍通りを千駄木方面へ15分ほど歩く。ここら辺は下町って感じで、いろいろなお店があって面白い。今度散策したいな。

ガットの張替えはいつも千駄木のガット屋こと「テニスクラフト」↓
tenniscraft.jpg tenniscraft.bmp
ガットの即張りはガット代+張り代500円で、時間は早いと10分くらいひらめき
しかもグリップテープを一本もらえるんですよね。ほんとサービスしまくってくれます。

今日は先日変なガットの切れ方をしたこと(ウッペの人は何人か知ってるはず)をおじさんに伝えたら、「保障しなきゃね」と言って、ただでこの前切れたのと同じ種類のガットをくれた。張り代も持ち込み料金の1500円ではなく、500円のままでいいらしい。ありがとう、おじさん!わーい(嬉しい顔)

なんだか、沢山サービスしてもらってばかりじゃ悪いので、ブログで宣伝させてもらいます(笑)





■関連情報

posted by 俺 at 21:50 | Comment(2) | TrackBack(0) | テニス
この記事へのコメント
その辺を谷中というのじゃ。
オレもその辺散策するの好き。
お薦めは得たいの知れない煎餅屋。
確か80年代に何かの賞もらってたぞ。
ふるー
Posted by 鶴 at 2005年05月06日 21:59
書き込み、ありがとう!
そうそう、谷中っていうだよね。

あそこらへんに「夕焼けだんだん」っていう東京で一番夕焼けが綺麗に見える坂があるとか。。見たい!

得体の知れない煎餅屋も行ってみたい(笑)
Posted by 俺(管理人) at 2005年05月07日 08:08
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。